ヒヤリハット事例
H1108
事  例

逸走防止用のストッパ4個中の2個を解除し忘れたままで走行し破損した

業  種   機  種 橋形クレーン 現  象 作業手順・方法
状  況 始業前に屋外に設置されている橋形クレーンの逸走防止用ストッパを取り外し,走行操作を行ったところ「ガクン」という異音が発生したため緊急停止した。現場を確認したところ,逸走防止用の陸側ストッパ2個が破損・散乱していた。クレーン等に損傷がなく,また幸いにも通行人がなかったため,大事には至らなかったがヒヤリとした。
原  因
  1. 海側のストッパを外したが,陸側のストッパを外し忘れた。
  2. インチングによる初動確認を怠り,一気に走行操作を行った。
対  策
  1. 表示札を設け,ストッパ取付け時はストッパ付近に,ストッパ取外し時は乗降口脇の表示盤に掛けることを徹底した。
  2. クレーンへ搭乗する前に,乗降口脇の表示盤に4枚の表示札が収まっていることを必ず確認することを徹底した。
  3. 必ずインチングによる確認を行うよう,再教育した。
 
 
[このページの先頭] [ホーム]