ヒヤリハット事例
H94207
事  例

足が滑って床面に転落

業  種 建設業 機  種 トラッククレーン 現  象 墜落
状  況 トラッククレーン(つり上げ荷重20t)の月例検査を行っていたとき,旋回体上部の点検整備が終わったのでクレーンの上から地上に降りようとして,アウトリガー内箱上面に左足をかけ,次に左足をアウトリガーの上面に降ろして動き始めた瞬間,アウトリガー上面に尻餅をつき,さらにアウトリガー前方の地上に後ろ向きに転落転倒した.幸い打撲程度で済んだが,高い位置で転倒したらと考えると「ヒヤリ」とした.
原  因
  1. いつもアウトリガーを伝って昇降していたので,特に危険性を感ずることなく漫然と行動した.
  2. 安全靴の靴底にグリスが付着していたので滑りやすくなっていた.
対  策
  1. クレーンの高い位置に昇降する時は踏台等を用いるようにする.
  2. 作業場の床面等は常に清掃し,グリス等を放置しないようにする.
類似ヒヤリ:タワークレーン解体作業中に,ジブの上から転落しそうになった.
 
 
[このページの先頭] [ホーム]