通 達
平成30年度全国安全週間の実施に伴う協力依頼について
厚生労働事務次官 厚生労働省発基安0320第2号
一般社団法人日本クレーン協会会長 殿 平成30年3月20日
平成30年度全国安全週間の実施に伴う協力依頼について
 
 労働災害の防止につきましては、平素から格別の御協力を賜り深く感謝申し上げます。
 厚生労働省におきましては、産業界における自主的な労働災害防止活動を推進するとともに、広く一般の安全意識の高揚と安全活動の定着を図るため、毎年、全国安全週間を主唱しております。
 本年も別添の「平成30年度全国安全週間実施要綱」に基づき、7月1日から7月7日までを安全週間、6月1日から6月30日までを準備期間として、
「新たな視点でみつめる職場 創意と工夫で安全管理
惜しまぬ努力で築くゼロ災」
をスローガンとし、全国一斉に積極的な活動を行うこととしました。
 つきましては、この週間の趣旨を御理解いただき、関係機関及び傘下の団体等に対する周知等格段の御協力を賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
(注)  本誌6月号は、全国安全週間の準備期間にあたることから、全国安全週間実施要綱等を掲載する予定ですので、この通達において「別添」として「平成30年度全国安全週間実施要綱」が添付されていますが本号には掲載していません。
 なお、厚生労働省のホームページの「報道・広報」の平成30年3月20日付け報道発表資料に上記実施要綱が載っていますが、次のアドレスでご確認できます。
   
  厚生労働省のホームページ:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000198374.html
  (編集事務局)

[目次へ戻る]

 
 
[このページの先頭] [ホーム]