spacer.gif
性能検査・検定
 
spacer.gif
厚生労働大臣の登録を受け、クレーン等及びゴンドラについて次に掲げる検査・検定を行っています。
spacer.gif  
性能検査
spacer.gif    
 

クレーン、移動式クレーン、デリック、エレベーター及びゴンドラは、国の定める検査証の有効期間を超えて引き続き使用しようとするときは、性能検査を受けなければならないことになっています。

当協会は、登録性能検査機関として性能検査を行っています。

性能検査の対象となる機械は、次のとおりです。

性能検査申込用紙
はこちら
エクセル形式
PDF形式
image00009.jpg



spacer.gif  
 
クレーン つり上げ荷重が3トン以上(スタッカー式クレーンは1トン以上)
移動式クレーン つり上げ荷重3トン以上
デリツク つり上げ荷重2トン以上
エレベーター 積載荷重が1トン以上
ゴンドラ 積載荷重にかかわらずすべて

 

 

 

 

 

spacer.gif    
検定
spacer.gif  
  クレーン又は移動式クレーンの過負荷防止装置は、型式検定を受けなければならないことになっています。
当協会は、登録型式検定機関として型式検定を行っています。
spacer.gif  
特別検査
spacer.gif  
  国、都道府県などの施設に設置されているクレーン等及びゴンドラについて、これらの機関の依頼により製造時等検査等を行っています。
spacer.gif  
輪出検査
spacer.gif  
  海外に輸出されるクレーン等及びゴンドラについては、これらの発注者又は製造業者からの依頼により製造時等検査を行っています。
spacer.gif  
 
[このページの先頭] [ホーム]